© 2015 Copyright

(C) Atelier SHIN All Rights Reserved

PRINT WORKS

​主な作品シリーズ

[ 華雅 幸多 シリーズ ​]

2019年、平成から令和に変遷する年、金沢での出会いから生まれた最も新しい作品シリーズで、和紙への想いとこれまでモチーフに表現されてこなかった華やかさや雅といった部分へと向き合っております。

Floralシリーズの再考・発展形であり、美濃和紙を用いた王朝継ぎやコラージュ、手彩色、箔打ち、シルクスクリーンなども用いた、これまでにない表現の作品もございます。従来の制作形態と異なり、一点一点向き合ったオリジナルに近い作品としてエディションもあえて未記入にしているところも想い入れとして挑戦した作品群となります。

[ Floral シリーズ ​]

花のもつ美しさ、華麗さ、可憐さよりも、草花の持つ生命感の力強さや儚さを謳った作品シリーズです。

​ドライポイントで彫る力強い線をメインに、明るく軽やかな面をリトグラフで併用し、和紙に刷りあげた仕立となっております。

おかげさまで長期に渡り制作させていただき、メインイメージ作品として最も多く世に送り出させていている作品群です。

[ TSUNAGU シリーズ ​]

アートワークのコンセプトから生まれた作品シリーズで「人と人」、「地域と人」、「地域と地域」などをつなぐモチーフとしております。

主にドライポイントによる線の版に、リトグラフによって面を被せ、ゆるやかに変化する色調と呼吸するかのような線は、移ろう景色であり、変わりゆく人や時代でもあります。

[ KECHI-EN シリーズ ​]

「TSUNAGU」のコンセプトから派生した作品シリーズで、ペーパーワークを取り入れた初のシリーズ。

​ドライポイントによる線から、紙漉きを応用したことにより線が立体的に浮き上がっているのが特徴となります。

​上記のほか、個展や企画展、コンセプトに合わせた展覧会によっても様々な作品を

作らせていただいております。